いろいろな形の墓石

いつかは使う墓石

いつかは誰もが必ず使うことになる墓石。
正直、そんなこと考えたくないのが本音です。
でも必ず考えなきゃならないことだと改めて実感しました。
私の墓石へのイメージは・・・金額が高い。
せっかく買ってもお参りに来てくれる人や管理してくれる人がいないなど良いイメージはないかもしれません。
せっかく良い墓石を買っても買った場所の管理が悪ければすぐに汚くなってしまいそうで切ないです。
自分が購入した土地に親戚や家族がいればいつでも来てくれると思いますが・・・買ったあとに周りに知り合いがいなくなってしまったら誰も来てくれないんだろうな~と思ってします。
そのいい例が私の母のお墓の場所だと思います。
私の母は早くに亡くなり墓石は購入したのですが、お墓のある場所が本当に遠くて行きたいときに行けないのが寂しいです。
自家用車があれば一時間半ほどで着きますが、我が家には自家用車がないためいけません。
駅からバスが出てますが、本数も少なく時間がかかり小さな子供がいる私には厳しい限りです。
バスへの乗車時間が長くて帰りのバスの時間も決まっているのでバスまでの時間を待っているのが厳しいと思います。
だからと言って近場に移動させるには父の承諾が必要なのと色々な手続きがあって大変なのでできません。
同じように祖父のお墓もJRで二時間の場所にあるので遠くていきにくいのとJR代が高くて頻繁にはいけません。
こんなこともあり、墓石を買うなら近場が行きやすいところがいいと思っています。
そうでないとお墓はあるのに家族は誰一人お参りにいけない状況になってしまいます。
あとは墓石の値段や形も大切かな?と思ったりしています。
今の墓石は本当に可愛いのばかりで、中にはキティちゃんやアンパンマンなどが会って墓石の固くて寂しいイメージはなくなりました。
値段はピンきりだと思いますがそんなに高くなくてもいいような気がします。
個人的には室内墓場が希望ですが・・・そのほうが暖かくて綺麗なイメージがあるので。
どうせ長くいるなら綺麗なところを望んでしまいます。
死んだ後の面倒まで子供に見てもらうのは悪い気もするので合同の墓石でもいいかな?という考えもあります。
そのほうが維持費も安くて、そこにいる住職の方がきちんと供養して思い出してくれそうなので・・・墓石はけして安い買い物ではありませんが納得のいく形の墓石や金額、場所で購入したいと思います。
きっと、まだまだ先の話ですが・・・ある程度の年齢になったら回りに迷惑をかけないようにきちんと段取りだけはしていかないとと思っています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です